【フィリピン移住計画】マニラとセブ、住むならどっち?

マニラ・セブ
ブログランキング参加中! 
ブログランキング参加中! 

マニラとセブ、住むならどっち??

フィリピン移住を考えてる人は、恐らく、マニラ、もしくは、セブに旅行に行った経験がある人がほとんどだろう。

どちらも行ったことがあるという人も、多いかもしれない。

実際、どちらが住みやすいのだろうか。

マニラの良さ

マニラの良さを5つ挙げてみた。

① ショッピングっモールが多く、物が豊富にそろっており、東京のように何でもあり便利である。
② 日本食材が揃っている。日本食レストランも多い。フィリピン料理がダメな人でも問題ない。
③ コンドミニアムも多く、住む場所の選択肢が多い。
④ 都会であるため、遊ぶ場所が多く、退屈しない。
⑤ 日本人も多く住んでいる。

便利さ

やはり、物が豊富で、便利というのが一番高いポイントのようだ。
大型ショッピングモールは多くあるし、何でもそろえることができるのだ。

またコンビニエンスストアは、徒歩圏内に必ずと言っていいほどある。東京とさほど環境は変わらない。

日本人社会

よく、フィリピンでは、在住日本人に気をつけろとか言われている。
確かに、その言葉は正解なのだが、日本人は結束してお互いに助け合うといういいところがある。
悪い人ばかりではないので、それは見極めて付き合うのが良いだろう。

ビジネス立ち上げの話などをしてくる日本人には注意をしたほうが良い。相手を100%信じないことがだ。

日本食

フィリピン料理が苦手という人は、意外に多い。
マニラには、日本食レストランが多くあり、日本食材も手に入りやすい。日本食レストランの味も非常に良いので、さほど日本で食べるのと味は変わらない。


フィリピン第2版 フィリピノ語〈タガログ語〉 (ここ以外のどこかへ! 旅の指さし会話帳) [ 白野慎也 ]

セブの良さ

セブの良さを5つ挙げた。

① ビーチやビーチリゾートが近い。
② マリンスポーツがしやすい。
③ 山が近い
④ 人がやさしい。
⑤ 都会にはないのんびり感がある。

のんびり感が漂う

やはり、セブはマニラに比べて田舎なので、のんびりした感じがある。フィリピン人もマニラと比べて非常にのんびりしている感がある。何もしないでリラックスするには良い環境となっていなる。

しかし、のんびり暮らすのも、ある程度の覚悟が必要で、日本のようにスムーズに事が進まないことが非常に多い。日本に慣れすぎているような人は、こののんびり感に対して、次第にイライラしてくる。

マニラと比べて便利さはどうか

最近は、大きなショッピングモールができているので、物も手に入りやすくなったが、
まだ、マニラには勝てない。

徒歩圏内にはコンビニがないことところが多く、フィリピンの雑貨屋と知られるサリサリストアの数が、圧倒的に多い。

ビーチ、山が近い

マニラからビーチに出かけるのは、距離があるので、移動にすごく時間がかかる。
しかし、セブは、1時間以内で、海にも行けるし、山にも行くことができる。

海で泳ごうと思ったら、すぐにいける距離にきれいな海がある。よって。マリンスポーツも盛んとなっている。


東大医師が教える最強の育毛革命~ラーメンやめれば髪は勝手に生えてくる (集英社ノンフィクション)

移住する際に日本人が気にするところ

下記を我慢すれば、マニラやセブに住むことができるだろう。

① 渋滞 

マニラの嫌なところは、やはり渋滞がすごいということだろう。
セブの渋滞もすごいが、マニラほどではない。
ただ、特にセブでは、車があったほうが断然便利だ。場所によってはタクシーが捕まらない。

② 日本食

物価はやはりマニラのほうが高い。日本食にこだわれば、それなりにお金がかかる。
日本食レストランはマニラのほうが断然多く、味も良い。しかし、セブの日本食レストランは、マニラよりも料金は高めである。

③ 治安

日本人が一番心配するのは、この治安関係かもしれない。
マニラも、セブもどっちもどっちといった感じであるが、やはりマニラのほうが人口も多いので、犯罪の数はマニラのほうが多い。

普通に暮らしていれば、さほど危ないとは感じないと思う。

ただ、危ないと言われる場所には行かないことだ。自分は大丈夫と思っていると、犯罪に巻き込まれたりする。

医療

医療に関しては、残念ながらセブとマニラを比べると、マニラのほうが良いだろう。

医療設備が整っているのは断然マニラのほうだ。

だが、保険には入っておいたほうが良い。フィリピンの医療費は非常に高い。物価の高いマニラなどは想像を絶する高い医療費の請求が来る。

健康維持に気を付ける必要があるが、しっかりした保険には入っておいたほうが良いだろう。

個人的な意見

セブ

私個人的には、長年セブに住んだ経験があるので、どうしてもセブのほうが住みやすいのではないかと思ってしまう。
何より、海、山、そして、シティもある。

フィリピン人の人の良さは、断然セブのほうがいいような気がする。
のんびりとした田舎の良さがまだ残るセブは、フィリピン人も人懐っこい。
セブのフィリピン人の良さに惹かれて、セブに移住してきた人も多いのではないだろうか。

マニラ

日本と同じような便利さを求めているのであれば、やはりマニラのほうが断然良い。

マニラは何かとお金がかかるので、お金に余裕があれば楽しく生活できるだろう。また、マニラのほうが娯楽がたくさんあり、退屈になることがない。

お金に余裕がない人は、マニラでの生活は大変だ。そういう人は、セブを選んだ方がいいかもしれない。


ブログランキング参加中! クリックで応援お願いします。
PVアクセスランキング にほんブログ村
ブログランキング参加中! クリックで応援お願いします。
スポンサーリンク
マニラ・セブ
スポンサーリンク
コビをフォローする
スポンサーリンク
フィリピンでよろしく‼

コメント

タイトルとURLをコピーしました