【イライラ】気が短い人は無理‼ フィリピン人店員の対応

未分類
ブログランキング参加中! 
ブログランキング参加中! 

日本のレストランや色々なお店での日本人スタッフの対応で、イライラするということはあまりないのではないだろうか。

しかし、日本人スタッフが行う対応をフィリピン人がやってくれると思ってはいけない。

フィリピン人の対応は、日本人からすれば、イライラすることが非常に多いのだ。

今回は、イライラする店員の対応を紹介したいと思う。

レストランでの注文

マクタン島にあるフィリピン料理レストランでのこと。

知り合いと二人で、夕食の食べにそのレストランを訪れた。

席に着くと、フィリピン人ウェイトレスがきて、注文を取り始めた。

最初の一杯は、やはりビール。

ということで、サンミゲルピルセン2本を注文。

ビールは、すぐ持ってきてもらえると思いきや、15分ほど時間が経った。

そして、ようやく持ってきたと思ったら、持ってこられたのはサンミゲルライト。

こちらが注文したのは、サンミゲルピルセン。

ウェイトレスが持ってきたのは、サンミゲルライト。

注文と違うものを持ってこられた。

ビールは瓶で、しかも、栓を開けている状態

ウェイトレス曰く、サンミゲルピルセンの在庫がなかったとか。

それを先に言え。

ビールを待っている間に、注文するメニューを決めていたので、さっそくウェイトレスに注文を伝える。

注文を繰り返して、確認をするウェイトレス。

注文してから、何だかんだで、15分くらい待ったと思う。

ウェイトレスが、何も持ってこずに、我々に近づいてきた。

そして、

「注文したメニューは、材料がないので作れない」と・・・

注文を取ったときに言えよ・・・

仕方がないので、調理可能なメニューを聞き、それを注文した。

2品ほど注文した。

レチョンカワリ(豚肉料理)とパンシット(焼きそば)だった。

ウェイトレスは注文されたメニューをメモしていた。

注文したメニューに間違いがないか確認のため、注文したメニューを再確認。問題なし。

それから、30分ほど経ち、ようやく食べ物がテーブルに。

持ってこられたのは、魚。

これ何?と聞くと、

「魚」と答えるウェイトレス。

[

「そうじゃなくて、これ注文してないよ」と言うと、「私、知らな~い」の顔。

あきらめて、持ってこられたメニューを食べることに。

このレストランは、もう潰れるなと思い、間違ったメニューを食べることにした。

何のために受けた注文をメモしたのか。

バイクショップにて

知り合いが、バイクのサイドミラーを壊してしまったので

ミラーをバイクショップに購入しに行った。

事前に、自分が欲しいミラーのタイプはネット上で見つけていたので、

バイクショップ到着後、スマートフォンを見せ、

「これあるか?」

とバイクショップの店員に聞いた。

「ちょっと待ってて、確認する。」

店の奥に消えていく。

15分ほどして、店員が

「それない」

仕方がないので、店に飾られていた傷付いたミラーのサンプルがあったので、

「これあるか?」

と聞くと、店員は、

「ちょっと待ってて、確認する。」

再び店の奥に消えていく。

15分ほどして、店員が

「それない」

仕方がないので、別のサンプルのミラーを指さし、

「これあるか?」

と聞くと、店員は、

「ちょっと待ってて、確認する。」

再び店の奥に消えていく。

15分ほどして、店員が

「それはある」

もう時間がもったいないので、それを購入することにした。

「それはいくら?」

と聞くと、店員は、

「ちょっと待ってて、確認する。」

再び店の奥に消えてき、値段を確認して伝えてきた。

これが日本であれば、どういうやり取りになったか想像してみた。

購入希望のミラーの在庫がないことを伝えた後、サンプルのミラーを指して、

「これと、これであれば、在庫はあります。」

といった感じの案内をしていたに違いない。

まとめ

以上のように、ある程度、気が長く我慢強い人でなければ、この国では常にストレスを感じてしまい、体がおかしくなってしまう。

日本のように、相手のことを考えたり、要領よく仕事を行うということが、フィリピンではできない人が多いようだ。

このような事例は、後日笑い話になるのだが、対応されているときは、これが後日、笑い話になるとは思っていないので、ストレスになってしまう。

フィリピン人たちの、このような対応を見ながら楽しめるようになれば、イライラすることも無くなるのだが。

ブログランキング参加中! クリックで応援お願いします。
PVアクセスランキング にほんブログ村
ブログランキング参加中! クリックで応援お願いします。
スポンサーリンク
未分類
スポンサーリンク
コビをフォローする
スポンサーリンク
フィリピンでよろしく‼

コメント

タイトルとURLをコピーしました