【セブ郊外散策】シマラは今、どうなっているか?

フィリピン人
ブログランキング参加中! 
ブログランキング参加中! 

セブ市から車で2時間30分ほど南に行ったところに、「MAMA MARY」を祀っている大きな教会がある。

お城のようなこの大きな教会に、多くのフィリピン人が訪れている。

コロナの感染が広まった今、この教会はどうなっているのか見に行ってみた。

この日は、日曜日だったが、以前のように非常に大勢の人は来ていなかった。しかし、入り口のところに「マリア像」が祀られており、そのマリア像を拝む列ができていた。

こんなコロナの時でも、遠路はるばるこの教会を訪れる人は多いようだ。

この教会に入るのには、マスクとファイスシールドが必要となる。

もちろん、服装もしっかりした物でなければならない。サンダルなどのだらしない恰好ではだめなのだ。

お城のような教会だが、お城部分には行くことができないようになっていた。大勢の人々を敷地内に入れないようにするためなのだろうか。

そして、教会の入り口の脇のスペースに、ロウソクのスペースが設置されており、そこでロウソクを灯すことができる。

「MAMA MARY」にお願いをすれば、願いが叶うと言われており、ロウソクを灯しながら願い事をすると願いが届くとフィリピン人たちは思っている。よって、ロウソクが良く売れている。

フィリピン人たちは、どのようなお願い事をしているのであろうか。

フィリピン人「試験に合格できますように」

マリア様:頑張って勉強すれば合格できるぞよ~。

フィリピン人「体が健康でいられますように」

マリア様:健康に良いものを食べ、手軌道に運動し、ストレスをためないようにせよ~。

フィリピン人「太っているので、痩せますように」

マリア様:ダイエットせよ~。

フィリピン人「車を買えるようになりますように」

マリア様:貯金せよ~

まぁ、マリア様も楽して願い事をかなえたいフィリピン人相手に、大変である。


personal-α 双眼鏡 10倍10×22 6.5° たったの137g 超軽量 長時間の使用でも疲れにくい (白(ホワイト))

ブログランキング参加中! クリックで応援お願いします。
PVアクセスランキング にほんブログ村
ブログランキング参加中! クリックで応援お願いします。
スポンサーリンク
フィリピン人
スポンサーリンク
コビをフォローする
スポンサーリンク
フィリピンでよろしく‼

コメント

タイトルとURLをコピーしました