【何故???】フィリピン人の婚約者と別れた日本人男性 (後編)

フィリピン人
ブログランキング参加中! 
ブログランキング参加中! 

フィリピン人女性の婚約者の様子がおかしい。

頻繁に連絡を取っていたのが、徐々に連絡を取り合う回数が少なくなってきた。

彼女に何か変化が起こったのだろうか。

彼女と婚約をした50代の日本人男性は、再び彼女に会うためにセブに渡った。


ミニ四駆 フィリピン限定 ジプニー

彼女の携帯にあった驚愕の真実

セブで彼女と一緒に過ごしている時間。彼女は常に携帯をいじっている。片時も携帯から離れることはない。

ホテルで一緒に寝るときも、常に携帯をいじっている。そして、頻繁に誰かからメッセージが届いているようだった。

彼は、その彼女の携帯が気になって仕方がなかった。

彼女の携帯をいじっている姿をずっと観察し、彼女の指の動きから、携帯のパスワードを読み取った。

あとは、彼女が携帯から離れるチャンスを待つばかり・・・。

前回、セブに来た時も訪問した彼女が住んでいる部屋に行った。

彼女は貧しい生活をずっとしていたので、彼がお金に関してサポートをしていたのだ。

彼女は伯母と一緒に住んでおり、前回訪問した時より、部屋はリフォームされていて、物も増えていた。

彼が毎月、彼女に送金していたので、色々なものを購入したのだろう。

ふと気になるものを見つけた。

バイクのヘルメットだ。

彼女の部屋の前には、かっこいいバイクも停まっている。

彼は彼女に、あのバイクは誰のもの?と確認した。

彼女はバイクは親戚のもので、自分がたまに使っているという。だから、ヘルメットももらったとか。

親戚のバイクを自分の部屋の前に停めているが、妙に気になった。

彼女はまだ未成年で、免許は持っていない。そして、バイクを買えるほどのお金も持っていないはず。

とりあえずバイクの話は、彼女の言うことを信じることにした。

ホテルに戻り、やることをやった後に、彼女が寝るのを待った。

寝る直前まで彼女は携帯をいじっていた。

ようやく彼女が寝て、熟睡しているであろうときに、

彼は行動を起こした。

そして、彼女の携帯をゲット。パスワードを入力。

まずはLINEを覗いてみた。

すると、日本人の名前の履歴があった。毎日やり取りをしているようだ。

翻訳機能を利用し、日本語でやり取りをしているようだった。

一人の日本人男性との会話を観ていくと、彼女のヌード画像が送信されていた。しかも股をおっぴろげている画像だった。そして、その相手からも、相手の男性ヌード画像が送られていた。若い日本人のようだった。

他にも、マニラに住んていると思われる男性とのやり取りがあり、この男性からは、お金を送ってもらったようだ。

彼女は、あなたに会いたい。すぐにでもマニラに行きたいといった内容のやり取りがされていた。

この日本人達とは、LINEでのやり取りだけで、会っている形跡はなかった。

彼は、彼女に対して少し怒りが出てきた。

そして、携帯に出会い系のアプリがあった。

開いてみると、これまたたくさんの男性からのメッセージが受信されていた。

自分とのやり取りが少なくなったのは、この出会い系チャットのやり取りに忙しくなったからだろうと彼は思った。

出会い系でやり取りしているのは、多国籍の外国人、そして、フィリピン人男性ともやり取りをしていた。

彼は、彼女の携帯を見ていて、色々な彼女の秘密を知ってしまい、疲れてしまった。


Zenoplige シュノーケルセット スノーケリング ドライスノーケル フィン・マスク・スノーケル 3点セット曇り止め 強化ガラス 収納バッグ付き 男女兼用

彼女への追及開始

朝、彼女は彼の様子が少しおかしいことに気づく。

急に冷たくなったような感じがしたからだ。

彼女は、なんとなく自分の携帯を彼に見られたことを感じた。

彼が静かに話し始めた。

他の日本人とのやり取り、出会い系を利用していることなど。

彼女は、何も言うことができず、ただ彼の話を聞いているだけだった。

彼女は彼の静な怒りを感じていたのだ。前日までとてもやさしく、スイートな彼が朝になって変貌した。自分黙って彼の話を聞いていたのは、彼女にとってはその変化が怖かったのだろう。

彼女は、携帯を観られたのでは言い訳のしようがないので、ひたすら謝り、他の男性とはやり取りをしないことを約束し、やり取りをしていた男性たち全員ブロックし、相手からもメッセいーじが送られないようにセッティングをした。

彼は、とりあえず彼女のことがまだ大好きであったので、今回のことは許すことにした。

そして、彼は日本に帰っていった。

彼女の本性を知った時

帰国後は、以前のように彼女と頻繁にビデオチャットをしながら、交際を続けていった。

彼も彼女がすべての男性と連絡を絶ったと信じ、安心していた。

しかし、その考えは甘かった。

それから約3ヶ月後、再び、彼女とのビデオチャットでの交際が減ってきたのだ。

彼は仕事が忙しく、休みを取り、セブに行くことができないでいた。

ある日、彼女とビデオチャットをしていた、彼女が婚約指輪をしていないことに気づいた。

彼はそれを彼女に指摘しなかったが、また彼女が他の男性と連絡を取り始めたことを感じた。

セブに行ったときに、彼女から彼女の女友達を紹介されており、その友達ともフェイスブック上で友達になっていたので、その友達に彼女の様子を聞いてみた。しかし、友達からは有力な情報が得られなかった。

彼女がセブで何をやっているのか情報を得られないまま、さらに1ヶ月ほどたったある日、彼女とビデオチャットをしていた時、彼女から、その女友達と大喧嘩をしたことを知った。

彼はその女友達に連絡をして、どうしたのか聞いてみた。すると女友達からとんでもないことが語られた。

彼女は、彼が日本に帰国後、おとなしくしていたようだ。

しかし、あるフィリピン人男性に出会い、そのフィリピン人男性に恋をしたようだった。

そして、妊娠をしたらしい。しかし、お腹の子供は流れてしまったようだ。

女友達は、彼女と絶好をしたので、もう関係ないと言わんばかりに色々暴露してきた。

彼がセブに来る前にも、色々な男とデートをしていたようだ。数人の男性と関係を持っていたらしい。

そして、現在は、一人のフィリピン人男性にぞっこんになっているという。

そして、いちゃついているフィリピン人男性と彼女の写真が女友達から送られてきた。

彼は、ショックを受けた。

もうこのようなことをする女性とは付き合うことができない。

そして、彼女とは別れる決断をした。

彼女から、送金依頼の連絡がきた。

その時に彼は彼女に追求した。

彼女とフィリピン人男性の写真を彼女に送り、これは誰なの?と聞いてみた。

彼女は、彼はただの友達だと・・・

そして、彼は彼女の妊娠に関しては彼女に追求しなかったが、

今月で送金は打ち切ること。彼女が自分を愛していないことが分かったことなどを告げた。

彼女は、あなたは私の婚約者だ。私のことが信じられないの?といったようなことを言ってきたらしい。

彼は、もう彼女を信じることは出来なくなっていた。

そして、彼女のアカウントをブロックし、彼女との関係は終了した。


セブアノ語会話練習帳

長距離恋愛の難しさ

若いフィリピン人女性との長距離恋愛は難しい。

頻繁に会うこともできず、お互いに我慢をしなければならないからだ。

そんな寂しい思いをしているときに、タイプの男性に言い寄られれば、若い女性などはその誘惑に勝つことは難しいのであろう。

日本とフィリピンの長距離恋愛をしている日本人男性は多くいる。しかし、フィリピン人女性は、全員ではないが、大抵、現地で別の彼氏を作っている。日本人男性はお金のため、フィリピン人男性とは楽しむためといったような感じだ。

大抵のフィリピン人女性は3ヶ月ほどは我慢ができる。しかし、それ以上長く会えないとなると、大抵、別の男性と交際を開始してしまう。

私は、セブでこのようなケースを何度も観てきた。

フィリピン人との長距離恋愛は、本当に難しい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました